武富整形外科ブログ

2016.07.25更新

最近治療効果も高いが費用も高い薬が保険適応になっています。C型肝炎のお薬が1錠8万円、抗癌剤に至っては1ヶ月300万円を超える薬もあるようです。リウマチの生物学的製剤も種類にもよりますが1ヶ月優に10万円を超えるものもたくさんあります。イギリスから帰ってきた友人の話では、イギリスではゆりかごから墓場までの皆保険はあるが、まず決められた家庭医を受診しそこから専門医に紹介してもらって受診するまで180日かかったりすることもあるそうです。つまり専門医にかかる頃には亡くなっている可能性もありと言うことです。医療の分野でも費用対効果について真剣に討議されるようになりました。人の命は地球より重いと言われていますが、高齢化が進み人口が減少している現実をふまえると、今のペースで医療費がかさむと日本の皆保険は崩壊すると思います。どの医療機関でも自由に選択し治療が受けられる素晴らしい日本の医療制度を持続するためには、予防医学にも重点を置く保険制度、救急のトリアージのような選択的治療も必要になってくるのではと思う今日この頃です。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日