武富整形外科ブログ

2016.10.01更新

9/30に、「関節リウマチ治療における鎮痛薬の種類、使用率の推移」という演題で学会発表してきました。最近、ロキソニンやボルタレンなど痛み止めを長く使うと潰瘍だけでなく腎機能も悪くなることが言われています。実際僕の治療している患者様も(特に高齢の患者さま)、1年以上使い続けると約78%の人が腎機能が落ちていました。改めて注意する必要があると思いました。違った作用機序の異なる痛み止め、例えばセレコックスやカロナール、トラムセットやトラマールを使う方が良いことを再確認しました。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日