武富整形外科ブログ

2016.10.04更新

先週末土曜日学会終了後、患者さんの息子様の信濃大町にある旅館に泊めて頂きました。アルプスに囲まれた自然豊かなところで空気も澄んでいました。町立山岳博物館では、昔の登山グッズが並べられており、佐々成政の「さらさら越え」は、かなりの危険を伴ったものであることが推測されました。今のような防寒具も非常食もなく極寒の険しい山の中でどのように暖を取ったのでしょう?通説では、富山から浜松まで片道ほぼ1ヶ月かかったそうです。付属の動物園では、はじめて白い雷鳥を見る機会を得られました。普通は冬場しか見られないそうです。また博物館展望から見る大町市内&アルプスの山々は絶景でした。その後葛温泉まで30分ほど車を走らせました。あまり知られていない?せいかお客さんは1人しかおられずほぼ貸し切り状態で入浴でした。お湯はかなり高温でしたが、アトピーにも効くと言うことで入浴して暖まっても全然皮膚のかゆみはなかったです。夕食は、海山の珍味が並んでおり食べきれませんでしたm(_ _)m。美味しい地元のお酒も頂き話に花が咲き、久しぶりに身も心も癒されました。天候は曇りのため残念ながら星空は見られませんでしたが、子供もこんな所で過ごすとテレビゲームなどに没頭することなくのびのびと過ごせると思いました。お土産に、松茸と同じ人工栽培もできない貴重な香茸を頂きました。帰って煮付けにすると香りが良く松茸のように歯ごたえもあり美味しかったです。本当に有り難うございました。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日