武富整形外科ブログ

2018.06.08更新

昨夜、友人が座長をしているので糖尿病連携セミナーに参加してきました。糖尿病は、98%自分で治療を行うセルフマネージメントが必要な病気で、いかに患者さんがモチベーションを持って治療に当たっていくかで治療効果が決まります。非常に面白い研究がありました。数字の多少の誤差はお許し下さい。まず高血圧で医師から聞いたことでもっとも役に立った指導は、運動でもきっちり薬を飲むことでなく、「塩分を控えること」がダントツだったそうです。それを指摘した患者さんが48%、最大でも半数以下なのですね!もっとびっくりするのがそれを実践した人はわずか11%、医師にとっては寂しい結果です!治療する上で最も大切なのは共感力である。と言う論文があり、その研究では、たしか9名だったと思いますが、同じように指導方法を教えて、その指導を受けた人がどれだけ実践できたかを調べると100%~25%とかなり差があり、共感力の高い人の方が比較的指導効果が高いと言うことでした。ただしパンフレットだけ渡した人も60%が実践できたと言うことで、裏返せばいらんことを言うと余計に治療効果が下がると言うことですね!寄り添うことが大事という事が再認識されました。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日