武富整形外科ブログ

2020.10.01更新

昨日、ミッドナイトスワンを観てきました。シングルマザーに虐待されている娘(一果)を、性同一性障害の役(凪沙)である草なぎ剛さんが、面倒を見るというストーリです。僕は、両親から何不自由なく愛情いっぱいで育てられたため、虐待され自傷行為を繰り返している子供の本当の辛さ、性同一性障害者として生きることの苦しみなど全く理解できていませんでした。映画は、現代社会の歪みをえぐり出し、これでもかと言うぐらいリアルに訴えてきます。バックに流れるピアノの演奏も物悲しく、献身的に一果を支える凪沙が切なくて、途中から号泣で観ていました。幸いマスクをしていたので鼻水は大丈夫でしたが・・・結末は、あまりに悲しくて涙が止まらなかったです。重いテーマですが、知るべきだと思います。原作があるのでそちらの方も読んでみようと思いました。もし機会があればお勧めします。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日