武富整形外科ブログ

2020.10.08更新

ブル-バックスから「日本史のサイエンス」と言う本が出ました。蒙古襲来、秀吉の中国地方からの大返し、戦艦大和について科学的エビデンスに基づいて検証しています。まだ秀吉と戦艦大和についてしか読んでいませんが、非常に面白くその時代背景も浮かんできます。たしかに明智光秀がそんな早期に帰ってくるなど想定できなかったこともよく分かります。全行程が220kmそれをわずか8日間で2万人の軍勢を動かしたのだから秀吉のタイムイズマネーの力が凄いです。現代から想像できない悪路(横並びで4名が通るのがやっとの所もあったそうです)持ち物も30kg、時期も梅雨時期であるにも関わらず、これだけ収容できる施設もなく野営です。途中攻めてくる軍勢もあるかも知れない中で、山崎まで突っ走ったからこそ天下を取れたのでしょう!これを兵士1人の必要エネルギー量を加味して、食料がどれだけ必要だったか?どのような手段で移動したかなど、次々検証していてとても面白いです。事実だけでなく深堀りすると物の見方も変わってきます。機会があれば秋の夜長の読書にお勧めします。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日