武富整形外科ブログ

2020.12.18更新

コロナの患者数が増えてまた春のようにせいげんが加わるようになってきました。年末を迎え今年の1月を振り返ってみると、想像もしていないほど社会が激変したように思えます。思いつくまま書いてみると、まず会食の機会が消失しました。月に1回ぐらいは、友人や医療関係者と食べていましたが、ほぼ消滅自宅で食事をする機会が増えました。講演会や研修会も出席形式ではなくオンラインがほとんどになりました。その分、時間も交通費も節約できギリギリまで仕事ができますが、移動時間中の読書や外食の機会がなくなり、読もうと思って購入していた本が山積みになっています。参加が簡便になった分、気分転換をする機会が失われたような気がします。しかしながら、オンラインの恩恵でアメリカからの参加者とも毎週お話できます。システム自体は昨年からありましたが、使っておらず、今年はそれが普通になりました。買い物もほとんどネットになりました。身近なユニクロでさえ、ネットを利用しています。時間も節約できてます。総合的に見ると、所要時間が短縮され、全世界規模で容易に会話することが可能になりました。でも自分のゆとりの時間が増えた感じが全くしません。余裕がなくなり、結果が明確になるようになっています。アナログ人間なのでしょうか、やっぱり面と向かって話をした方が、空気を感じながら話をしている気がします。ワクチンが行き渡るまで、治療法が確立するまで2021年も同じ生活が続くと思います。と言うことは今の生活が当たり前になるということですね!まさしくダーウインと言葉通り「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか?そうではない。最も頭のいいものか? そうでもない。それは変化に対応できる生き物である」ですね!

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日