武富整形外科ブログ

2021.02.05更新

昨日の7つの習慣でも今日の朝刊原田でも組織づくりには、本音を聞き出すには傾聴が大切である事を学びました。聴って耳へんと目を横にして、心という字から構成されているのですね!まさしく耳と目を最大限に活用して心を入れて聞いてあげること。短い動画で、子供がコンピューターゲームをしていて、お母さんに「宿題をしろ」と言われ、「働くのに宿題は意味がない」と子供が反論し、お母さんが「じゃあ学校やめれば」と言うどこの家庭でもあるようなシーンでした。実はこの会話では、子供の本音が聞き取れていないのですね!次の改善シーンでは、なぜ「働くのに宿題は意味がない」と考えているのか、その理由のためにお母さんができることはないかと寄り添って問いかけることになりました。そこで「この前のテストの点数が悪くて進級できないかもしれない」、「学校はやめたくない」と本音が初めて聞けることになります。極論を言うとまずオウム返しで相手の気持に寄り添い、自分の言葉で確認し、聞いてあげることが必要なのですね!実は本音部分は、家族にでもなかなか話しづらいので、ましてや他人にはなかなか話せないと思います。相手を理解するためには、理論で攻めるのではなく、同位置に立ち、不安を除くことが大切です。理科系でいつも理論闘争に明け暮れていたため、ついつい理論で話ししがちです。反省です。m(_ _)m聴く

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日