武富整形外科ブログ

2021.03.07更新

今月は、断捨離強化月間と決めていましたが、週末が月末まで予定が詰まってしまいました。(T△T)平日の研修が時間が取れず、どうしても週末になってしまいます。その断捨離ができない自分が、はっと思わされる記事に出会いました。記事を抜粋すると「たとえばある人は買い物した時に商品を入れてくれるお店の紙袋を捨てられずに溜めています。実際にはほとんどその後利用することはないのですが、なぜか捨てることができない。「いつか使うはずだ」と考え、捨てられないのです。」まさしく僕のことです。以前友人に半年使わなかった物は、処分しても困らないと言われました。でもいつか使うのではと、特に高価な物ほど置いています。10年前に引っ越した際の数個のダンボールさえもそのままになっています。これって絶対使わないですよね!(;^_^A物が捨てられない=こだわりと説いています。大きく分けて悪いこだわりと良いこだわり。その中で悪いこだわりとは、過去を捨てられない、いつまでも使わない物に執着している。お金持ちは、「今のこだわり」を大切にし、お金が貯まらない人は、「過去のこだわりに」を持っている人、つまり人生においても過去を捨てきれず、前に進めていないと言われます。本当にそのものが必要かどうか自問する機会を作ることで、無意識から意識化へと導ける。記事を読んで、知らず知らずに過去に囚われている自分に気づきました。行動の断捨離も同じく必要です。毎日、これと言って何もしている実感もないのに1日が終わっていることが多々あります。だから最近は、頑張って日誌を付けています。振り返らないとわからないので・・・皆さんは断捨離できていますか?

 

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日