武富整形外科ブログ

2021.05.26更新

毎朝なるべく欠かさずYouTubeの朝刊原田を見ています。落ち込んだ時、人間関係の問題にぶち当たった時、いつも考え方や捉え方を教えて下さるので元気をもらっています。毎月1回だけ視聴者が参加して振り返りのyoutubeライブが行われます。5/24の夜に行われました。そこで僕が改めて感銘を受けたのは、2つのクレド「幸せのハードルを下げる」「洗濯物は揉まれてきれいになる」です。振り返ってみると幼少期の頃は、家も貧しく、みんな自転車を乗っていましたが、僕だけ三輪車でした。友人の家に行ってもファミコンが有りましたが、自宅にはトランプやボードゲームしかなかったです。でも近所の人は分け隔てなく、ご飯も食べさせてくれたし風呂も入れ、5時が過ぎたら家に帰れと今から思えば毎日が幸せな生活でした。大学生の頃も休みとなれば、リュックひとつで海外に行っていたので、普段はほぼ自炊、家電製品は、全て貰い物でした。長期滞在するため、安価で恐ろしく不衛生な所にも泊まったりしましたが、今みたいにインターネットがなかったので毎日見るもの聞くものが新鮮でした。金も地位もついでに責任もなかったのでとっても幸せな学生時代でした。ただ毎年留年するのではというぐらいの低空飛行の成績で、進級には怯えていましたが(;^_^Aそれから思うと、幸せを感じるハードルが知らず識らずのうちに上がっていました。当たり前のように3食食べ、雨風がしのげる家があり、コロナはあるものの平和な生活を送っています。これで不足を言うのは、まさしく自分のことだけしか考えておらず、贅沢すぎますね!以前もご紹介しましたが、千日回峰行で10日間の不眠不休断食で、阿闍梨が最初に飲んだ水ほど美味しいものはない、その境地を忘れない心が必要ですね!次回は、洗濯物について語りたいと思います。https://www.youtube.com/watch?v=NuO9D5QTMHE

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日