武富整形外科ブログ

2022.08.27更新

NHK特集の「ウクライナ侵攻半年 ~“プーチンの戦争” 出口はどこに~」を見ました。ロシア軍による社会的インフラの破壊は凄まじく、住居はもちろん、病院、学校、ショッピングセンター、農場に至るまで蟻の入る隙間もないぐらいに砲弾が打たれています。仮に占領できたとして、インフラを整備し、人が住むようにできるには、天文学的な費用と時間がかかると思います。それに当然抵抗勢力によるゲリラ戦のようなものも続くため、まともに考えると戦争の意義は、百害あって一利なしとしか思えません。ウクライナには全く非がないと思われますが、お互い妥協点があまりにもかけ離れているため、終結する見込みがなく、ひたすら犠牲と破壊が続くだけです。第二次世界大戦で数多くの犠牲者が出て、その後紛争が続き、大切な人を失う悲しみが多くの人に共有されても、人間って変わらないものなのですね!開戦から半年が経ち、世界中が戦争に対して無関心になりつつあります。その下で、地球より重いと言われた命の尊さが、軽んじられていることは忘れてはいけないと思います。

投稿者: 武富整形外科

entryの検索

カテゴリ

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日