武富整形外科ブログ

2019.11.19更新

関節リウマチの薬は、ほんとに毎年に近いぐらいに新薬がされています。値段も高いのがかなり難点ですが、治療の選択肢が増えるという点で医療側にも患者さん側に利点はあります。特に生物学的製剤と言われる注射薬は、扱いも煩雑なので、それと同等の効果があると言われているJak阻害剤は飲み薬のため簡便で使いやすいと思います。東京の講演会では、効果が出る時間が2~4週間で早いと言われていました。あと遠い将来かもしれませんが、分子量が低いためジェネリックが出る可能性もあります。薬の開発には莫大な費用がかかりますが、金額的に多くの人が恩恵を受ければと思います。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日