武富整形外科ブログ

2018.07.21更新

連日の猛暑と言うよりは酷暑に近いぐらいで来院して頂く患者さまには本当に申し訳ないです。m(_ _)m昼間、外に出るとサウナに入っているようで熱風が吹き付けてきます。学童も含め多くの方が亡くなったり救急搬送されていますが、水を持たずに外出することは危険な状況ですね!昔は、高齢者の方は熱中症に気を付けて下さいと言っていましたが、この暑さでは、全ての人が対象になると思います。自分達の時代は、体育やスポーツ中は水を飲んだらだめと言われていましたが、今までは考えられないことです。しかしながらその当時これほど熱中症のことが叫ばれていなかったのはやはり温暖化の影響が強いのでしょうか?家の庭で蝉が脱皮するのですが、脱皮する高さが年々低くなっていたり成虫になりきれずに死んでいる蝉を見ます。これも温暖化の減少でしょうか?いい加減に人類の英知を結集して温暖化対策や最近では代謝されないプラスティックのゴミの事を考えないと恐ろしい事態になるのではと危惧しています。

投稿者: 武富整形外科

2018.07.19更新

先週末鹿児島で学会があり、最終日にサボって(;^_^A前々から行きたかった知覧特攻平和会館に行ってきました。「きけわだみつのこえ」「失敗の本質 日本軍の組織論的研究」を始め数々の戦争のものを読んできましたが、特攻隊員の遺書を見ると涙なしでは見られなかったです。17歳から23歳までの若い人達が、とても出撃直前の若者とは思えないほど達筆、冷静かつ端的に家族への思いを書かれている文章能力は目を見張るばかりです。自分自身振り返って、高校生の頃にはとても幼稚で書けないと思います。250kgの爆弾を抱えて操縦もままならずほとんどの方が敵艦に当たる前に亡くなったと聞いています。特攻隊員並びにご家族の無念さを考えると無謀な作戦を立てた上層部が許せません。無益な戦争を引き起こさないためにも修学旅行などを通じて日本の数多くの若者に読んで欲しいと思います。シリアも含め大人達の私利私欲のため罪もない子供達が戦争に巻き込まれて亡くなっていく世界は来ないのでしょうか?

 

投稿者: 武富整形外科

2018.07.09更新

先週の雨は、想像を絶するぐらい凄かったです。数十年の一度の大雨、命を守る行動をして下さいと頻回にニュースでアナウンスされていましたが、いかされたのでしょうか?最近の災害は、規模が経験したことがないぐらい凄いので、災害に強い町作りなんて不可能のような気がしてきました。それよりも起こっているあるいは起こった災害に対してどのように最小限の被害で迅速に対応できるかが大切ではないかと思います。地震後も公共交通機関が全線に渡って不通にするのではなく動かせるところは走らせる、高速道路もしかり、氾濫の危険水位を超えることが分かっているもっと早期に、危険地域の住民を先に避難させる方法もあったのではと考えてしまいます。天災を完全に防ぐ防災は今後難しく、アナウンスだけでなく具体的にできることをマニュアル化していくことが必要ではないでしょうか?今回亡くなられた方々に深く哀悼の意を表します。

投稿者: 武富整形外科

2018.07.03更新

突破0%など言われていましたが、今までの日本代表と違うためベスト8もありと信じ、今朝2時半から起きてワールドカップを見ていました。前半は押し込まれる時間帯も多く眠気なんて一気に吹っ飛んでしまいました。後半早々2点も入ったのでこれは絶対勝ち抜けると深夜の暗闇の中ではしゃいでいましたが、残り20分ぐらいの間に怒濤のような攻撃で、アディショナルタイムで万事休すになりました。終了後昌子選手が、地面をたたいているシーン、乾選手が号泣しているシーンで思わずもらい泣きしてしまいました。西野監督のインタビューでも言葉が詰まりまたまた号泣です。本当に素晴らしい試合を見せて頂きました。だからこそ日本初でベスト8に進めてあげたかったです。今回のことで多くのことを学べました。緻密な計算があれば、チーム力が個の力を凌ぐこと、あきらめない大切さ、どれだけ非難を浴びようとも自分を信じて道を歩む必要性などなど・・・日本だけでなく世界中を熱くしてくれて有り難うございました。西野監督並びに日本代表選手に感謝です。お疲れ様でした。m(_ _)m

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日