武富整形外科ブログ

2021.12.31更新

あっという間に、今年最後の日となりました。最終日までいろんな出来事が起こり、終わってみれば毎日その日暮らしの1年でした。またもや何一つモノにすることができずに不完全燃焼に終わりました。また今年は、私を支えて下さった患者さんを病気で数多く失う失意の1年でした。ご遺族の方にもご挨拶に来て頂き、こちらの方こそ感謝してもしきれません。今でも各人の笑顔が浮かびます。ここに哀悼の意を述べさせて頂きます。1年の計は元旦にありといいますが、年々年末年始の境目がなくなっている気がします。これも歳のせいかもしれません。しかしながら締めは必要と考えています。本年もスタッフや患者さんをはじめ多くの人からサポートを頂き厚く御礼申し上げます。来年も引き続きよろしくお願いいたします。良いお年をお迎え下さい。

投稿者: 武富整形外科

2021.12.27更新

年末になり慌ただしく、クリニックの物品の整理や物を購入していますが、品薄かつどれもこれも値上がりできついです!来年の診療報酬は、0.4%プラスと声高に言っていますが、消費税も保険収入から請求できないクリニックにとって雀の涙すらなりません。物が1割上がると、消費税込みで更に上がります。薬や注射器など備品からメンテナンスに至るまで全てに消費税がかかるも関わらずヾ(。`Д´。)ノ彡☆看護師の賃上げも収入から考えると困難と言わざるを得ないです。政府は、医療や介護、保育所の従業員賃金上昇を本気で考えているかかなり疑問です。国会議員の身の切る改革が全く行われず、(交通費ですらお流れになった)税金が私物化される事に皆憤らない理由が僕には理解できません。厳しい冬が来ましたo(T^T)o

投稿者: 武富整形外科

2021.12.20更新

新しい家族が増えました。
昨日、念願の柴犬をブリーダーさんから分けてもらいました。まだ来て1日しか経っていませんが、生活は一転、子犬中心に回っています。朝から晩まで過保護も良いところで、上げ膳据え膳でいつの間にか、下僕になるのではと恐れています(笑)動物は、亡くなる時に辛い思いをするので避けていましたが、すっかり癒やされています。人と違い素直で(;^_^A、可愛がれば、すぐに尻尾を振って走ってきてくれます。歯が痒いせいかガリガリと物を噛むので、家も傷だらけになりそうです。(T_T)でも寝顔も可愛いです。患者さんが、「癒やされるよ!」言われる気持ちがよく分かりました。予防接種が終われば、またお披露目します。写真

投稿者: 武富整形外科

2021.12.14更新

皆様は、最終回だった「日本沈没」を見ておられましたか?小松左京作のリメイク版で、話題に上ってから見始めたので、関東沈没が起こってからの視聴になりました。現代のテーマの温暖化や感染問題が挿入されており、タイムリーで非常に面白かったです。現実に起こると困るのですが、経営者としてリスクマネジメントが勉強になりました。実際仕事をしていると様々な問題が起こります。大きな問題が発生すると、パニックになりがちですが、今なんのために行動を起こすのか、当たり前の事ですが原点に帰ることが大切です。「日本沈没」では、日本国民や日本の未来のために行動する事が主眼となっていました。経済が破綻しようが、国土を失おうが、命を救うことが先決です。国民が生きてさえいれば、あとからなんとでもなります。移民受け入れがアメリカからリークされ移民が困難になったり、感染により移民の受け入れが中止されたり、日本沈没が予想より早期に起こったりと絶望的な状況が次々発生します。その中でも地球物理学者の田所博士の「海底の波動は塞がれた道をこじ開けてでも進んでくる。君もこじ開けろ!できなければ、この列島と共に国民が海に沈む」と内閣府の天海に言った言葉が心に突き刺さりました。どんな困難な状況でも、最後の最後まで諦めずに解決策を追求すると道は開ける、人生を生きていく上で大切な事を学びました。

 

投稿者: 武富整形外科

2021.12.10更新

皆様は、12月をどのように過ごされていますか?僕はしなければいけない事が、蓋をしても次々湧いて来て、夢の中にまで出てきます。学生時代の夏休み後半と同じです。(;^_^A年賀状も、年々クリスマス頃から年末、今年は年明けに書いていました。大掃除なんてここ数年したこともなく塵も積もれば山となるを実践しています。いつもながら計画性のなさを反省してばかりです。特に今年は、昨年厳しかったリアルの飲み会も友人達に誘われ、仕事に後ろ髪を引かれながらも予定を入れていますヾ(;´▽`A``たぶん死ぬまで治らないかもしれません(」゜ロ゜)」ナント

年内でインフルエンザ予防接種終了です。希望の方があれば予約入れて下さい。

投稿者: 武富整形外科

2021.12.07更新

このまま密かに、日本ではコロナは収束するのではと淡い期待を抱いていたのですが、最近の海外のオミクロン株による感染が急速に拡大しているのを見ると、日本でも爆発しそうですね!(T△T)報道が、いつも新規感染者数や死亡者数などターゲットが変化するため比較しにくいのですが、傾向として数字の多い方がよりインパクトが強いせいか、主に報道されています。そういった穿った見方をすると、感染率は強力だが、重症化するのは少ないのではと恣意的な希望的観測をなんの根拠もなく抱いています。特にアフリカでは、接種率が低い割には、死亡者が多く出ているというニュースは、僕の調べた限りではありません。もちろん年齢分布が若い層が多く重症化しにくいという側面もありそうです。ブースター接種もどんどん早期に進められそうですが、本当にオミクロン株にも予防効果があるか判定してから進めても良いのではと老婆心で思います。早くインフルエンザ並みの扱いになるぐらい収束して欲しいです。

投稿者: 武富整形外科

2021.12.05更新

中村哲先生が凶弾に倒れて2年が経ちました。昨日もNHKでタリバンの勧善懲悪省が報道の自由や教育に制限をかけているニュースが報道されていました。ペシャワール会の村上先生のお話では、今アフガニスタンは、干ばつに見舞われ、2200万人以上の人が深刻な食糧難に見舞われています。報道される順序が、逆ではないでしょうか?世界各国が、強力な経済封鎖をして、その結果弱い人々が餓死していく。タリバンを批判する資格があるどころか、それ以上に酷い事をしていると思います。マスコミは、安直にぶら下がり会見やネットで情報収集するのではなく、自分の足で現地取材して、本当の問題点をあぶり出すべきです。情報が氾濫している現在だからこそ、的確な情報発信が必要です。国の政策に左右される事なく援助をし続けるためをNGOを取らず、日々奮闘されている人々こそ人格者です。あしなが育英会も、コロナで街頭募金ができず資金不足が著明だそうです。バラマキに無駄な事務費を使うぐらいなら、直接困っている人に、貴重な税金を使って欲しいです。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日