武富整形外科ブログ

2019.02.08更新

千葉の小学4年生の死は、ニュースを聞いていても心が痛みいたたまれない気持ちになります。虐待に対する警察への連絡が、一昨年は、8万人を超え前年度比で22.4%増だそうです。経済的困窮や親の未熟など様々な要因があると思いますが、少なくとも子供は純粋で親を選べない事実だけはしっかり認識しておかないといけないと思います。僕の子供の頃は、地域で子供を見守るのが当たり前のようにありました。近所のおばちゃんに怒られたり、ご飯を食べさせてもらったり、親の留守中は預かってもらったりしていろんな事を教えてもらいました。今は家の前でも子供が遊んでいる声もしないし、極端な話、隣の方がどんな家族構成でどんな生活をされているのかも知りません。たぶん自分のところも含め亡くなっていても分からないと思います。以前大牟田市の地域全体で認知症の人を見守るという大谷るみ子氏の講演を聞いて感銘を受けました。児童福祉司を要請するも大切ですが、僕らの時代の子供会のように、それぞれの地域に合った人と人との繋がりでバックアップできるシステムが構築できればいいですね!クリニックの運営がもう少し軌道に乗れば、そのようなお手伝いができればと夢見ながら仕事をしています。

投稿者: 武富整形外科

2019.02.06更新

週末、福岡まで関節リウマチのセミナーに参加してきました。ひとくくりに自己免疫疾患を膠原病と言っていますが、その中でも炎症が強いものから免疫の調整がうまく言っていないものまで病気によって異なることを知りました。また関節リウマチにおいてすら免疫のタイプが微妙に異なっていて、それがまたもともと持っている免疫とあとで獲得された免疫もある言うことで、現在解析が進められますが、患者さん個々の治療では莫大な金額になるので、ある程度グループ分けされて治療に活かされるのではというお話でした。2015年にオバマ大統領が提唱されたprecision medicineです。その方が、副作用も減らし効率よく病気をコントロールできるので良いと思います。研究からかなり遠ざかっているため、学術的なお話は非常に興味があり、久しぶりに寝ずに(;^_^A最後まで聞けました。ただ日々診療の場面では、効果が高いとわかっている薬を経済的な理由で断念せざることも多く、理論と現実とのギャップに心を苛まされています。高額医療のハードルが高すぎます。知識が一杯になった後、博多ラーメンをはしごしました。やっぱり本場の豚骨ラーメンは、美味しいです。替玉まで食べたため、帰りの新幹線では、ズボンのチャックが閉まらず、翌日からダイエットです( ̄Д ̄;;

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日