武富整形外科ブログ

2016.12.21更新

12/18に僕の今年唯一見続けた「真田丸」が終了してしまいました。圧倒的不利の中、味方にも信用されず徳川家康に向かっていく幸村の姿を見て号泣してしまいました。家臣達が幸村に心酔し死んでいくシーンも涙なしでは見られなかったです。最終結末が幸村の死と分かっていても終わらないでくれと祈っていました。徳川家康が、「オレを殺しても徳川の世は盤石だ」と言われても「愛する死んだ者のために殺す」と言われ身震いするほど感動しました。僕が幸村に惹かれるところは、父親の昌幸も同じなのですが、策謀家と言われていても実は義理人情に厚いこと、武田勝頼が滅ぶ際もしかり関ヶ原の戦い、大坂夏の陣なども寝返りが多い中でも、忠義を尽くして、小勢力にも関わらずとことんまで相手を追い詰めていること、九度山で15年も幽閉されているにも関わらず、じっと耐えて実行する時を待つ忍耐強さ、限られた状況の中でも必ずアイデアを持ちあきらめずに実行することなどです。現代社会は、成果至上主義がはびこり、人々に余裕が無くどうしても自己中心的になりやすいし、大国や大企業に翻弄されテロが多発する国際社会を見ていると、幸村のような熱い心を持った人材や企業、国があっても良いのでは思ってしまいます。12/30に総集編があるそうなので是非是非見てみて下さい。薩摩に逃げ延びたという伝説が本当であって欲しいです・・・o(T^T)o

投稿者: 武富整形外科

2016.12.12更新

12/10は、メリケンパークオリエンタルホテルで第14回兵庫リウマチチーム医療研究会が行われました。僕自身代表世話人(;^_^Aを勤めており、立ち上げから携わっています。今の医学は専門化が行われていて、医師一人だけではとても適切な医療を提供できません。病院勤務の時代から看護師さん、薬剤師さん、リハビリスタッフ、装具士、ケースワーカーなど多数の人から患者さまのいろんな視点からの情報を頂き、治療に大変役に立ちました。それを是非兵庫県全体に広げてきたいと思い、神戸大学保健学科の三浦先生といろんな病院の医師、看護師、薬剤師、リハビリスタッフ、装具士と7年前に立ち上げました。他職種の方々が、一つの問題に対してこんなに深く掘り下げ治療に携わっているのかと感銘を受け、毎回チーム医療の必要性を感じています。今回も24時間病院で電話対応をされていることや高齢者の薬をできるだけ減らすために病棟薬剤師が投薬している先生全員に減薬をお願いするなど頭が下がる演題が多かったです。このような活動が少しでも多くの地域で広がればと思います。o(^▽^)o

投稿者: 武富整形外科

2016.12.10更新

12/8にとある製薬会社で、病院担当の方の慢性腰痛の指導研修を行ってきました。と言っても自分の実力はそれほどないので(;^_^Aですが・・・最近の1ヶ月の症例についてお話ししたのですが、特に高齢の方の腰痛に対して、72%に飲み薬が出ていないことがびっくりされました。僕の印象でもリハビリや湿布で日常生活は十分送れる方が多い気がします。でも腰痛の患者さまは多くて、3年ごとの国民生活基礎調査によると、普段腰痛の自覚症状がある方は、9年に渡り男性は1位女性は2位と不動の地位は変わらないです。よって12/17(土)14時からクリニックでリハビリも含め腰痛の話をします。お時間のある方は、是非是非ご参加下さい。o(^▽^)o

投稿者: 武富整形外科

2016.12.05更新

土曜日に「新時代の糖尿病治療」の講演会に参加してきました。糖尿病患者数は、全世界的に増加しているのですが、TOP10を聞いてびっくりしました。てっきりアメリカが1位と思っていましたが3位で、1位は中国、2位はインド、日本は9位でした。10位までの国々を見ているといわゆる先進国と言われるのがアメリカと日本だけで、それ以外はブラジルやロシア、バングラデシュという国々が入っていました。人口数が違うので単純に比較はできませんが、日本もジャンクフードが増えてきているのではと危惧してしまいます。糖尿病の薬も1990年台後半よりどんどん増えて、新しい薬では心筋梗塞や狭心症などのリスクも減らすことが証明されるようになってきました。血糖を下げる作用部位も膵臓だけではなく肝臓、筋肉、腎臓、消化管など多岐に渡るのですね!血糖の日内変動も人によって異なり、血糖が高い時期に下げる薬が効果的だそうですが、最近は、1日の全体の血糖値を下げるが、低血糖は起こしにくいというDPP-4阻害剤がよく使われているそうです。インシュリンも作用時間の長いものが出現し、GLP-1受容体作動薬にいたっては1週間ごとでよいなど注射で痛い思いをあまりせず夢のような薬ですね!また近い将来、腕にかざすだけで血糖値が分かる機械が発売されるそうです。改めて医療発展の恩恵がたくさんの人が受けられることに感謝です。

 

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日