武富整形外科ブログ

2018.09.07更新

今年の夏は、地震から始まり豪雨、猛暑、台風と天災続きでした。年齢的に身体も心もきつかったです。今回事から学んだことは、想定外は通じない、危機管理の大切さを改めて痛感しました。最近の自然災害は、もう防御する対策を立てるより、起こった時にどのように対応できるかをしていく必要があるような気がします。北海道の停電や関西空港の教訓から、ほとんどの機能を単一の施設にゆだねるのではなく、ある程度他の施設にも分散させる必要があるのではないでしょうか?発電も大部分を苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所が担当しているためブラックアウトが起こり全北海道の停電が起こったそうです。関西空港もせっかく神戸空港や伊丹空港があるにもかかわらず、国際線のシステムや規約がないため利用できないそうです。有事の際は利用できるようなシステムを構築していた方がよいのではないでしょうか?停電時間も最近は長期に渡る可能性があり、クリニックも長期電源喪失の時のマニュアルが必要と強く思いました。

投稿者: 武富整形外科

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日