武富整形外科ブログ

2022.04.06更新

4月も初旬が終わろうとしています。桜も満開で、夙川界隈では、既に散り始めています。電車に乗ると学生さんや着慣れていないスーツ姿の新人社員にお目にかかることが多くなりました。本来、春は新年度が始まり気持ちも高揚してくるのですが、暗いニュースばかりで、気分が晴れません。身の回りのインフレもさることながら、ウクライナの荒廃した町の映像や亡くなっていく人のことを考えると胸が詰まされます。民主主義を勝ち取るためにどれだけの犠牲を払わないといけないのでしょうか?社会人になって、不条理の中でも自分に言い聞かせ、自分なりに解決する方法を考え、今まで生きてきましたが、コロナ以降どうしようもできない状況に、自分の無力さをひしひしと感じ、心が空虚になっていきます。その中でジョン・レノンのイマジンと言う歌を、ハウステンボスでウクライナの歌手が歌っているニュースを見ました。何度も聞いていたのに、本当に魂を揺さぶる感じでした。一部抜粋しますが、ぜひ機会があれば聞いて欲しいです。

Imagine there's no countries 

想像してごらん 国なんて無いんだと

It isn't hard to do

そんなに難しくないでしょう?

Nothing to kill or die for 

殺す理由も死ぬ理由も無く

And no religion too

そして宗教も無い

Imagine all the people

さあ想像してごらん みんなが

Living life in peace

ただ平和に生きているって...

投稿者: 武富整形外科

2022.03.31更新

タケモン新聞4月号1タケモン新聞4月号.2

投稿者: 武富整形外科

2022.03.30更新

長らくブログを投稿せず申し訳ございません。引っ越し、年度末、人事のごたごた、ウクライナの戦争での善良な市民が亡くなっていく衝撃的な映像を見て、不条理なことが続き、自分自身の気持ちがかなり沈み込みました。真面目に仕事をして、平和に生きていくことの難しさ、当たり前だった日常が当たり前でないこと、AIが進化し便利になっても、心はどんどん生き難くくなってきているような気がします。コロナ感染者数と同じように、ウクライナの死者数を放映されていても、数字は無機質で、一人ひとりには、命があり、家族や友人の繋がりも絶たれ、第三次世界大戦を引き起こさないためという代償には、あまりにも大きすぎる無情な状況が続いています。これがウクライナだけでなくシリア、イエメン、ミャンマー、ウイグルなど世界中で起きていて、どうすることもできない無力さにただただ呆然とするだけです。神も仏もどこに行ってしまったのでしょうか?

投稿者: 武富整形外科

2022.03.01更新

タケモン新聞3月号タケモン新聞3月号

投稿者: 武富整形外科

2022.02.16更新

冬季オリンピックのハイライトしか見る時間がありませんが、歳をとったせいか目がうるうるになります。羽生結弦君を始め、全員努力の塊で、たとえメダルが取れなくても、スポーツに掛ける思い、気迫が画面からひしひしと伝わってきます。選手生命を考えると、最後の大会になる人も多くいます。4年間の努力を短時間で結果を求められる厳しい世界、運不運もあってしかりです。そこに集大成を持ってくるのには、山あり谷ありの言葉では表現できないほどの苦労と忍耐があると思います。常に自分との戦いですよね!翻って自分を顧みると、今日は仕事が忙しかったからとか、精神的にしんどかったからとかでついつい楽な方向へ走っています(;^_^Aだからこそ年末には、年始に建てた目的が達成できないのですね!限られた人生、時間を大切に、自分に厳しく、アスリートから喝を頂いた気持ちです!

投稿者: 武富整形外科

2022.02.10更新

NHKで越前和紙の工房の様子が放映されていました。和紙漉きには、冬の寒い方が、ドロッとしたネリ具合が良いそうで、冷たい水で素手で作業するため昔から紙漉き歌が歌い継がれていたそうです。その中の歌詞で「辛抱しなされ辛抱が金じゃ、辛抱する木に金が成る。」があり、僕の心を捉えました。世代を超えても大切なことは不変ですね!最近のニュースや世の中の人々の動向として、辛抱することがなくなってきていると思うのは、僕だけでしょうか?明治維新も虐げられた下級武士だからこそ、あれだけのエネルギーを持って改革ができたと思います。いまコロナでスタッフが休んだり退職したりで日々奔走していますが、きっと春には目が出ると信じ、辛抱します。金がなるかな?(笑)

投稿者: 武富整形外科

2022.02.03更新

物の値段がどんどん上がってきています。カップヌードルも214円になるそうで、今まで特売で100円ちょっとで、仕事終わりに手軽に食べれるので重宝していましたが、今後は手軽とはならなさそうです(T△T)灯油やガソリンも高くなり、ハイオクなど200円ぐらいまで行くのではと危惧しています。食料品も少しずつ高くなってきています。医療機関は、保険収入で消費税が請求できないので、物品の値上がりはきついです!給与が増えず、社会保障費が増えてくる中で皆さんやりくりをどうされているのでしょうか?年金も将来減らされてくると言われています。FIREと言われ早期退職で資産形成をとあたかも手軽に投資で資産が増やせるともてはやされていますが、50年以上生きてきてそんなうまい話はないと思っています。やっぱり手堅くコツコツと歳を取っても働ける技能をつけていないと、AIにも抜かれ老後は大変です(;^_^A

投稿者: 武富整形外科

2022.01.29更新

タケモン新聞2月号1タケモン新聞2月号2

投稿者: 武富整形外科

2022.01.28更新

昨年海外で流行し始めた頃は、日本ではコロナ感染が激減していたので、このままスルーできるかなと思っていましたが、やっぱり甘かったですね!爆発的な勢いで、感染が広がっています。当院でもスタッフの子供さんが感染したりと運営が大変です。イギリスからオミクロン感染者の2/3患者さんが再感染であることが報告されています。3回目のワクチン効果も、重症化リスクは下げるが、感染するリスクは?と言われています。オミクロン株の感染者は、重症化リスクがもともと低いと言われているので、3回目のワクチンをする意味が、頭の中がこんがらかってきて分からなくなっています。子どもたちに広がっているのは、たぶんワクチンを12歳未満は打っていないからだと思うのですが、ワクチン2回接種した人より割合的に高いのでしょうか?本来ならやっぱりオミクロンに対するワクチンを早急に作成して、接種するのが良いですよね!集団免疫なんて難しいことがよく分かりました。もうそろそろインフルエンザ並の対応をしないと社会生活がいつまでも営めず、困窮する人が増えてきそうな気がします。年内には、今後の方向性が出ることを切望します。

投稿者: 武富整形外科

2022.01.15更新

凄いです。引退の理由が、「世界一の練習がきつくなった」僕たちは、結果しか見ないので、そこまでに至る努力や挫折を伺い知ることはできませんが、内村選手の一言一言が、今までの努力の重みを感じさせました。東京オリンピックの鉄棒で転落、予選敗退も「挫折、落ちたところからはい上がるところも知れた。今後、人に伝えていく立場において知らないといけなかった。栄光も挫折も経験できた。貴重な経験をさせてもらった気持ちが強いです」と語っておられました。大谷翔平もしかり、もちろん類稀な才能の大小はあるものの、第一人者と言われる人は、全員努力の塊です。一足飛びに結果など得られる訳がありません。ましてや自分を含む凡人に至っては、努力を積み重ねてやっと人より秀でるぐらいだと思います。努力が全て報われるわけではありませんが、千里の道も一歩からで自分も目的に向かって頑張らねばと、強く思いました。1回しかない人生だからこそ完全燃焼したいですね!

投稿者: 武富整形外科

前へ 前へ

entryの検索

カテゴリ

武富整形外科 TAKETOMI CLINIC お電話はこちらから:078 -232 -7277 診療時間:月~土 8:30~12:00 13:30~17:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日、第5土曜日